アメーバピグで遊んでいたけど

高級ブランド品と毎日が楽しくなる革命
アメーバピグで遊んでいましたけど、最近、過疎っているような気がします。サイバーエージェントの話なども合わせてお話しします。

アメーバピグが過疎ってしまった原因

アメーバピグが過疎ってしまった原因はどこにあるのでしょう。

そこには様々な原因が考えられますが、一番大きいのは約5年という月日でしょう。

この長期間の間に飽きたユーザーや新規ユーザーの入れ替わりが多発したことで、アメーバピグは過疎ってしまったのです。

また、最初は無料で遊べたのでユーザーを次々と確保できたのですが、次第に露骨な課金誘導が続いたことも影響しています。

無料で遊べると思っていたのに、大きな不満が募りました。

課金するのがばからしくなる人が増えこともアメーバピグが過疎ってしまった原因の1つなのです。

運営側が金儲けに走ってしまい、課金しないとクリアできなくなったのです。

ほかにも、なまぬるい不正の取り締まりや不具合に対する対応の仕方も関係していて、アメーバスマホ版に力を注いで人員をそちらにさいてしまったのも大きいです。

また、アメーバピグが過疎ってしまった原因には、ピグのアイテムの質が落ちてしまったことも関係しています。

使い回しや再販を繰り返したわけです。

そして年齢規制も原因の1つで、15歳以下という制限もその理由の1つになっています。

ピグブレイブが面白い

ピグブレイブが今面白いと評判になっています。

ピグブレイブというのはオンラインゲームのことで、誰かほかの人と一緒にやるというのが基本のスタイルになります。

このゲームにはナイト、モンク、クレリック、ウィザードという4つの職業があり、ナイトは敵のタゲを取ることでクレリックが回復します。

そしてモンクとウィザードはアタッカーになるのですが、戦闘がリアルタイムで進行していくのが魅力的です。

戦闘中にスキルを選択しながら攻撃したり敵の攻撃を避けたりするのが、ピグブレイブの面白いところです。

2Dキャラクターの作成自由度が高く、ストーリーは短めでありながら王道でわかりやすい内容になっています。

ピグブレイブは自宅の箱庭プレイにはお金がかからないので、気軽に楽しめます。

また、音楽がロマサガなどを手がけた伊藤賢治さんによるものなので雰囲気がとても良くなっています。

最初はとっつきにくくて面白い感じがしないのですが、やってるうちにどんどん深みにはまっていきます。

ゲームバランスの良さがあり、プレイヤースキルに大きく左右されるのが特徴です。

サイバーエージェントってどんな会社?

サイバーエージェントとはどんな会社かというと、インターネットにおける事業を展開している会社です。

ベンチャー企業として君臨しており、21世紀を代表する会社を創ることをモットーとしています。

主な事業としては、まずインターネット広告事業を積極的に展開しています。

これはインターネットに特化した広告代理事業であり、現在、ネット広告の売上高、営業利益率共に国内No.1となっています。

メディア事業も展開していて、Amebaを中心として動画事業に先行投資しています。

そしてゲーム事業も展開しています。

ネイティブ向けのゲームを中心に開発しており、複数のヒットタイトルを輩出しています。

その他の事業として、新世代トークアプリや、投資育成事業のコーポレートベンチャーキャピタル事業なども実施しています。

インターネット広告事業を中心に1998年に創業したサイバーエージェントは、創業以来、公言実行スタイルを貫いており、それによって進化を遂げてきました。

収穫逓増型のインターネットメディア事業の拡充を目指しながら、新たな収益源を常に生み出しています。

藤田晋とは

藤田晋とは日本の実業家であり、福井県鯖江市に生まれ、青山学院大学卒業後、サイバーエージェントの代表取締役社長となります。

藤田は東証1部上場のサイバーエージェントの社長で、同時期の起業家に堀江貴文や楽天の三木谷浩史がいます。

藤田晋は大学在学中、ベンチャー広告代理店で営業のアルバイトをしていたのですが、その広告代理店は元リクルート社員らが中心になって立ち上げたベンチャー企業だったのです。

その後、藤田晋は起業することに夢を抱くようになり、大学卒業後、人材派遣会社インテリジェンスでの勤務を経て起業することになります。

そして株式会社サイバーエージェントを設立するのですが、26歳の時、東証マザーズ上場を史上最年少で果たすことになります。

また、日本テレビフットボールクラブの副社長にも就任していて、ヤング・グローバル・リーダーズに表彰者としても選出されています。

その類まれなる才能は多方面でも評価されていて、日経ビジネスの社長が選ぶベスト社長にも選出されています。

また経営手腕が優れている社長としても、ソフトバンクグループの孫正義に次いで第2位にランクインしています。


◎あなたが読むべき記事

◎あなたが読むべき記事

Copyright (c) 2016 高級ブランド品と毎日が楽しくなる革命 All rights reserved.